アフィリエイト Wordpress stinger

WordPress-Stingerに目次を設定してみましたよ

更新日:

どうもみなさんこんにちは
最近記事を書きまくっていて、結構長い文書になっていたりして自分でも見難いなぁなどと思っていたので、簡単に導入できる目次を導入してみました。

前々からあちこちのサイトで気になっていた
↓これ
TableofContentsPlus1
を入れてみたいなぁと思っていたので、早速導入したら2分で終わりました(笑)
とっとと入れておけば良かったと思ったりしています。

スポンサーリンク

導入環境

毎度のごとく、XserverWordPressStingerシリーズです。
StingerさんはたまにCSSでちょっと表示がおかしくなったりしますが、今回はどうでしょう?

プラグインTable of Contents Plusの導入

目次に使うプラグインはTable of Contents Plusというそうで、普通に【プラグイン】-【新規追加】で探せば出てきますので、インストールして有効化します。

設定はとても簡単で、画面のような管理画面でちょこちょこ設定するだけです。
直感的に分かりますので、説明は割愛しますが決して面倒くさい訳ではありません。

TableofContentsPlus2

注意すること

H1~H6をちゃんと順番に

このプラグインを正確に機能させるには、H1~H6までの見出し用のHTMLタグを、順番に階層的に記述する必要があるようです。

試しにH2、H4、H3の順番に記述してみたら、目次が表示されなくなりました。ぐちゃぐちゃに表示されるわけでは無く、表示されないのは良心的ですね。

独自のショートコードが競合する?

独自でショートコードを使用している方は競合してしまうかも知れません。

【sitemap】を配置すると、自動的にすべてのページとカテゴリのサイトマップを作成します。

とある通り、このショートコードを使っている方は気を付けてください。
※【】を[]におきかえてください。

-アフィリエイト, Wordpress, stinger

Copyright© 上善如水 , 2019 All Rights Reserved.