アフィリエイト Wordpress stinger

Stinger6の関連記事をタイトルや内容で関連のあるものにカスタマイズ

更新日:

どうもみなさんこんにちは

当サイトならびに他のサイトでもStinger6という素晴らしいテーマを使わせて頂いております。
http://wp-fun.com/

とても素晴らしいのですが、唯一私的な欠点(すみません。。)をあげるとすれば関連記事の表示でしょうか?作者様の意図があるのかとは思いますが、関連記事の表示を見ていると同一カテゴリ内の記事がランダムに表示されているようです。

せっかく記事を見に来てくれたユーザー様に、近い内容の記事をお勧めしたいですよね?そんな思いから、Yet Another Related Posts Pluginというものを導入してみました。

※今回のカスタマイズはソースファイルやソースコードをかなりいじるため注意して下さい。

スポンサーリンク

Yet Another Related Posts Pluginの導入

ダッシュボードの【プラグイン】-【新規追加】から右上の検索窓にYet Another Related Posts Pluginを入力すると、だぶん左上に出てくるのでインストールして有効化します。

YARPP用のテンプレートphpファイルの作成

このプラグインで設定された関連記事を表示するために、テンプレートファイル(phpファイル)を作成します。
下記のようなコードをテキストエディタに入力し、【yarpp-temp.php】のようなファイル名をつけて、Stinger6のフォルダにFFFTPなどでアップロードします。

このコードは、下記のサイトを参考にさせて頂いております。アンタの説明良くわからないよ!という方は素晴らしくまとまっている下記のサイトでお願いします。
[WPプラグイン]STINGER5の関連記事をYARPPにしてみた

<?php
/*
YARPP Template: for STINGER6
Description: YARPP template for STINGER6
*/
echo '<div id="kanren">';
if (have_posts()) {
    while (have_posts()) : the_post();
        echo '<dl class="clearfix"><dt><a href="'.get_the_permalink().'">';
        if (has_post_thumbnail()) {
            echo the_post_thumbnail( 'st_thumb150' );
        } else {
            echo '<img src="'.get_template_directory_uri().'/images/no-img.png" alt="no image" title="no image" width="100" height="100" />';
        }
        echo '</a></dt><dd><h5><a href="'.get_the_permalink().'">'.get_the_title().'</a>';
        if (is_super_admin()) {
            echo '<small> ('.get_the_score().')</small>';
        }
        echo '</h5><div class="smanone">'.get_the_excerpt().'</div></dd></dl>';
    endwhile;
} else {
    echo '<p>関連記事はありませんでした</p>';
}
echo '</div>';
?>

kanren.phpのカスタマイズ

次にStinger6の関連記事表示部分のコードを書き換えます。(この工程から次の設定が完了するまで、実際のブログ上の関連記事の表示もおかしくなりますので、訪問者が少ない時間にしましょう)

【外観】-【テーマの編集】-【kanren.php】を開くと下記のように書かれていますので、

<?php 
	if ( isset($GLOBALS['stdata5']) && $GLOBALS['stdata5'] === 'yes' ) {
	get_template_part( 'kanren-thumbnail-off' ); 
}else{
	get_template_part( 'kanren-thumbnai-on' ); 
}

?>

このように書き換えてファイルを更新します。
※必ずkanren.phpファイルはバックアップを取りましょう。

<?php related_posts(); ?>

YARPPの設定

ダッシュボードの【設定】-【YARPP】を開きます。

関連スコアの算出方法や、表示しないカテゴリ、タグや期間など、実に様々な設定ができますが、私が良くやる設定をご紹介します。

【関連スコア設定】

表示する最低関連スコア 1
タイトル 検討する(重要視)
内容 検討する(重要視)
カテゴリー 検討する
タグ 検討する
全ての投稿タイプの結果を表示 チェック
過去の記事だけを表示 無し

【表示設定ウェブサイト用】
YARPP-settei
Automatically display related content from YARPP Basic on: →全てチェック無し
一度に表示する関連記事数 →5
カスタムを選択
テンプレートファイルに先ほど作成したテンプレートファイルを選択
表示順番:関連スコアの高い順

関連記事の表示例

上記の設定で、この記事を表示してみると、関連記事はこのように表示されます。
YARPP-image

Stinger関連が表示されますが、Stinger6が上に来るのではなく、おそらく設定やカスタマイズといったキーワードが上に来ているものとみられます。

ちなみにタイトルの横にある(10.2)などは、関連性を示すスコアで大きければ大きいほど関連性が高い事を示しています。上記のコードでは、Wordpressにログインしている場合にのみ表示されるコードになっていますので、一般ユーザーにはこのコードを表示しないようになっています。

みなさんも是非取り入れてみてください。

-アフィリエイト, Wordpress, stinger
-, ,

Copyright© 上善如水 , 2019 All Rights Reserved.