アフィリエイト Wordpress XSERVER

XserverにWordPressをインストール

更新日:

高機能・低価格・安定したレンタルサーバーのXserver(エックスサーバー)に、Wordpressをインストールする手順です。
自動インストールという機能があるので、簡単にインストールが出来ます。

スポンサーリンク

Xserverのサーバーパネルから自動インストールの準備

1.Xserverのインフォパネルにログイン
2.サーバーパネルのログインをクリック
3.下図のようなサーバーパネルが開いたら自動インストールをクリック
Xserver-control-install
4.Wordpressをインストールするドメインを選択する
xserver-install-dmain

WordPressインストールの設定

5.自動インストールメニューからWordPress 日本語版のインストール設定ボタンをクリック
xserver-install-wp
6.Wordpressをインストールするための設定項目を決めます。
Xserver-install-wp-set
1)Wordpressをインストールするフォルダを決めます。サブドメインなどの場合はそのままで良いですが、ルートディレクトリの場合は、【wp】などのフォルダ名を決めた方が良いでしょう。
2)ブログのタイトルを入れます。※後でWordpress内で変更できます。
3)Wordpressにログインするためのユーザ名です。(ログインする際はIDとなります)
4)Wordpressにログインするためのパスワードです。(ユーザ名もパスワードも英数字を組み合わせたり、なるべくセキュリティの高い方が良いです)
5)Wordpressに登録するメールアドレスです。各種通知がこのアドレスに来ます。

全てできたら、自動でデータベースを生成するのチェックを確認して、インスト-ル(確認)をクリックし、次の画面で(確定)をクリックすればインストールが始まります。

WordPressインストールの完了からログイン

7.インストールが完了すると下記の画面が出ます。全ての情報をメモ帳などにコピーしておきましょう。
xserver-install-wp-finish
8.Wordpressへのログインアドレスにアクセスし、先ほど設定した、ID・パスワードでログインすれば完了です。
wordpress-login

Xserver(エックスサーバー)は、Wordpressのインストールも簡単です。
私は、サブドメインを作成して、それぞれにWordpressをインストールして運営しているので、サブドメインも無制限で作成できWordressのインストールも簡単なXserverが大変気に入っています。
サーバーの選定で悩んでいる方や、今のサーバーに満足していない方は、お勧めです。
月額1,000円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

-アフィリエイト, Wordpress, XSERVER
-,

Copyright© 上善如水 , 2019 All Rights Reserved.