パソコン・IT機器 ガジェット

Bluetooth対応ヘッドセット:Jabra STORMが期待以上に良かった

更新日:

両耳イヤホンをすると、周りの音が聞こえなくて怖いJunです。

最近、電話をしながらPCで作業する事が多くなり、また外出先の急な電話でも、iPhone片手に鞄からシステム手帳を出してと。。。
ぐちゃぐちゃになってしまう経験有りますよね。

こんな時、携帯電話をイヤホン(ヘッドセット)で使えたら両手が空いてハンズフリーで快適なのに!
と思う方も多いはず。

私は、携帯電話にiPhoneを使用していて、音楽を聴く分にはapple純正イヤホンでも十分に良いです。
また、電話もapple純正イヤホンで通話しても十分です。

しかし、電話をiPhone純正イヤホンで通話していると、両方の耳がふさがってしまため、周囲の音が全く聞こえなくなり事故に遭いそうで怖かったことと、ワイヤレスで無いためケーブルが引っかかって邪魔なこと、この2点を解消したくて、ワイヤレスで片耳で通話パフォーマンスが高いヘッドセットを探してみました。

スポンサーリンク

街で見かける片耳ハンズフリーヘッドセット

街では、ハイヤーなどの運転手さんがJabraのものと思われるヘッドセットをしているのを見かけます。
外国の方も、よくヘッドセットをしています。たぶんJabraだと思います。
しかし日本人のビジネスマンでヘッドセットをしている方は、あまり見かけません。

たいていが、こんな感じのヘッドセットをつけていて、アメリカの映画やドラマに出てきそうなカッコよさです。
しかし、ごついんです。目立ちすぎです。
JabraBOOST

そこで、今回ヘッドセットを探すにあたっていくつかの基準を決めました。

ヘッドセットでおさえておきたい7つのポイント

スリムなデザイン
ごつい感じは避けたかったので、なるべく目立たない事。ワイヤレスである事

軽量
仕事中、ずっとつけていたいので出来るだけ軽い事。

バッテリー
1日はもってほしいので、待機時間12時間、通話時間3時間以上。また充電までの時間も3時間程度まで。

通話品質
仕事で使うので、通話品質が良い事。また外でも使うので風などの影響を受けにくい事。

Bluetooth対応
簡単に接続できるBluetoothに対応している事。

片耳タイプで両耳対応
片方の耳だけのヘッドセットでありながら、右耳にも左耳にも使える事。

値段
消耗品だと思うので高くても1万円未満

JabraSTORMはこんなにすごい

わがままな7つのポイントを押さえたものは無いものかとAMAZONで探したところ、有るものです。
いくつか候補が有りましたが、最も惹かれたのがJabraSTORMでした。

AMAZONでのキャッチコピー
スリムでパワフル! 新世代のワイヤレスヘッドセット Bluetooth・NFC対応「Jabra Storm」
が、もう希望そのままです。(NFCは不要ですが)

【製品の特長】
特徴1:超小型でハイパワーのバッテリー技術microPOWERを採用し製品の小型化と長時間通話を実現

細かい仕様を見ると、重さは7.9g!デザインは小型で細身で余り目立たない感じです。
さらに、最大通話時間は10時間!最大待受時間240時間!充電にかかる時間約2時間!
もう十分です。
上から3つのポイントは全て満たしてくれました。

特徴2:風切音を軽減するウインドソック付き

どうやら付属品にウインドソックというものがあって、マイクに当たる風を遮断し通話相手に声がクリアに届けるそうです。
これは通話の品質と関連しますが、使ってみないと何とも言えません。

特徴3:NFC対応

私にとってはどうでも良いのですが、NFCで繋ぐ方は居るのでしょうか?
対応OSはiOS / Androidで、当然Bluetooth(Ver.4.0 + EDR & e-SCO)に対応しています。
普通にBluetoothで良いと思います。

特徴4:電話相手の声をよりリアルに再現するHDボイス対応
特徴5:デュアルマイクロホンとデジタル音声処理技術により通話中のノイズを軽減し、クリアーな音質を提供するNoise Blackout

この2つの機能は、とにかく音声をクリアにする機能のようです。
・HD voice (ハイディフィニション音声)は、音質を強化する技術です。電話相手の声をよりリアルに再現します。
・デュアルマイクロフォン機能と高度なデジタル信号処理技術により、通話中のノイズを低減しクリアな音質を提供します。
と書いてありますが、これも使ってみないと何とも言えません。

特徴には書かれていませんが、片耳タイプですが、耳の部分を180度回転させる事により両耳に対応します。
また、マルチポイント接続という機能で、2台まで同時に接続できます。
そしてお値段も7000円台!(Amazonです)

こうなると、あとは通話の品質が良ければ全ての希望を満たしてくれます。
こんな時に役に立つのがAmazonレビュー。

良さそうな評価
通話品質の評価はかなり高く、直接電話機で話すのと変わらないようですので、相当期待できます。
重さも付けているのを感じないほど軽いなど、評価が高いです。

悪そうな評価
評価が低いのが耳との相性。耳にはめ込むイヤージェルのサイズが日本人に合わないのか、うまくはまらない方が多いようです。
携帯端末との接続の相性もあるようです。iPhoneは問題なさそうですが。。。
電池も持ちもスペック通りとはいかなそうですが、希望の時間程度はクリアしそうです。

以上をまとめると、
耳との相性が良ければ希望は全て満たされる!
という事で、さっそくAMAZONで注文しました。

JabraSTORMはもう手放せない

すぐに届くのがAMAZONの良いところ。
早速届いたJabraSTORMを開封すると、パッケージはシンプルでいかにも説明書などは十分書かれていない可能性が高そうです。
JabraSTORM1
内容物はマニュアルを除くとこれだけです。
上の赤いのが付いているのが本体です。
赤い部分がイヤージェルで耳にはめ込むところで、この赤い部分をくるくる回して、右耳に合わせたり左耳に合わせたりするものです。
左下の袋に入っているのが、ウインドソックと予備のイヤージェルです(なぜ赤ではなく黒なのかは謎です)。
右下のケーブルが充電ケーブルでMicroUSB-USBのケーブルです。JabraSTORM本体にはMicroUSBを差して、USB側をPC等に差せば充電されます。ただ、カバーがケーブルを差す時に邪魔になるので、丁寧にしないと壊れそうです。
JabraSTORM2
耳に入れた感じは、自分の耳が大きいのかピッタリフィットしてとても軽いです。付けていることを忘れそうです。
電源を付けると女性の声で、とても機械的に「ヘッドセットと接続するには、お使いのBluetooth・・・」と言ってくれますが、普通にiPhoneでペアリングすれば繋がってしまいます。
とても機械的に事務的に「セツゾクシマシタ(接続しました)」と女性の声がします。
写真を用意しようかと思いましたが、余りにも簡単すぎるので省きます。

さて音楽を聴いてみると・・とてもクリア!
左耳にJabraSTORMを付けていますが、右耳からは周りの音がちゃんと聞こえます。

となると、あとは通話品質です。
恐らく向こうの声はクリアに聞こえるので、こちらの声が先方に違和感なく聞こえるか?のテストです。

2,3人に電話をして(すみません)チェックすると、相手の声はとてもクリアでいつもiPhoneを直接耳に当てているより臨場感が有ります。
これは直接耳にイヤージェルを差し込んでいるから、より近くで聞こえるのではないかと思います。
こちらの声についても、少し遠くに感じる方と、いつもと変わらないという方といますが、全く問題なさそうです。
音声が途切れることもなく、とても快適です。

音楽を聴いている時でも、着信が入ると着信を知らせてくれて、通話が始まると音楽が止まり、通話が終わると先ほどの音楽の続きが始まる。
なんとシームレスで素晴らしい。

1日(朝の9時~夜の19時まで)付けっぱなしにしてみましたが、耳が疲れる事も無く7.9gという軽さも有りますが、おそらく重さを分散させる構造になっているので疲れにくいのでは無いかと思います。

個人的には不満な点は全く無く、満足いくヘッドセットで、もう手放せません。
雨が降って来たら濡れないように鞄にしまってしまうほどです。(ヘッドセットの意味が無い)

2,000~3,000円台の商品は不満足なレビューが多かったので、何かお探しの方や、今のヘッドセットに不満の方はちょっと値段は高いですが、思い切ってJabraSTORMを試してみたらいかがでしょうか?
私は、思い切って買って正解でした。正直、期待以上で驚いています。

JabraSTORMでやってはいけないこと

こんな素晴らしいJabraSTORMですが、やってはいけないことが有りそうです。(日本だけかもしれません)

電話にYes!で出てはいけない

電話がかかってきた時に「Yes!」というと通話を始められます。
ですが、発音が悪いのか?かなり大きな声で何回もYes!Yes!Yes!と叫ばないとダメでした。
相当恥ずかしいのでやめた方が良いでしょう。
ヘッドセットの口側(応答/終了ボタン)を押せば、通話を開始しますので。

むやみにヘッドセットに触らない

ちょっとカッコ良いヘッドセットをつけているからと言って、むやみに触ってはいけません。
また、軽すぎるので落としていないか確認するときも、むやみに触ってはいけません。
応答/終了ボタンを押してしまうと、リダイヤルを掛けてしまいます・・・

パソコンにはつながない?

Bluetoothなのでパソコンにも繋がりました。
Windows8ですが、音割れがひどくマルチポイント接続も出来なくなったのでお勧めしません。

以上のように気になる事が少しありますが、それを差し引いてもJabraSTORMは素晴らしいです。
両手がフリーになる素晴らしさと両立した通話のクリアさ。
そして通話しながらも、iPhoneでメールやスケジュールのチェックなどが出来てしまう。
もう手放せないJabraSTORMを是非チェックしてみて下さい。

-パソコン・IT機器, ガジェット
-,

Copyright© 上善如水 , 2019 All Rights Reserved.