アフィリエイト 稼ぐ術

Google Analytics イベントトラッキングでどこが押されているのかを計測

更新日:

Hola!
Google アナリティクスはとても素晴らしいアクセス解析の仕組みですが、使い方がとても難しいのです。

今回は、運営しているサイトの広告の感度分析のために、どこの場所に配置したどの広告が実際は押されているのかを計測するために、イベントトラッキングを埋め込んでみました。
A8ネットなどのASPさんで、計測していただけていればありがたかったのですが(贅沢)、自分で計測してみます。

特に、クリック報酬では無く、成果報酬のアフィリエイトの場合は、とても重要な計測となります。
(企業様で言えば、たとえばパンフレットのダウンロード数や、求人サイトでのフォームの分析など様々可能です)

全然成果が無いからといって、その場所が良くないのかというと、実はクリックされているとか、成果が上がっているように見えて実はクリック数が少ないとか。
目で見えている以上のものが分かるのです。思い込みや、憶測では無く、実数として計測されるので、とても合理的な判断ができます。

スポンサーリンク

イベントトラッキングって何?

では、実際イベントトラッキングとは何でしょうか?
Googleアナリティクスのヘルプにはこのように書かれています。

「イベント」は、ウェブページやアプリのスクリーンの読み込みとは関係なくトラッキングできる、コンテンツに対するユーザー インタラクションです。ダウンロード、モバイル広告のクリック、ガジェット、Flash の要素、AJAX の埋め込み要素、動画の再生などはすべて、「イベント」としてトラッキングできます。

動画の再生まで計測できるんですね。詳細は下記をご覧ください。
アナリティクスヘルプ イベントについて

イベントトラッキングのコードと埋め込み方

イベントトラッキングコードは、javascriptを使ったコードとなります。

大前提として、既にサイトにアナリティクスのトラッキングコードが埋め込まれていないとそもそも使えないのですが、サイトに埋め込まれているアナリティクスのトラッキングコードの、古い、新しいで違いがイベントトラッキングコードにはあるようです。
しかし、ここでは新しいアナリティクスのトラッキングコードが埋め込まれているとしてコードを紹介します。

基本的なイベントトラッキングのコードは下記のルールです。

イベントハンドラの値="ga('send', 'event', 'category', 'action', 'label', value);"

ここでまず、イベントハンドラの値ですが、下記のように色々有ります。
クリックされたもののみならず、フォーカスが当たったとかも計測できるので、クリックされる前からの情報が取れるのです!

イベントハンドラの値
・onclick:クリックされた
・onmousedown:マウスボタンが押された
・onkeydowm:キーボードのキーが押された
・onfocus:フォーカス(マウス)が当たった
・onload:データの読み込みが終わった
・onmouseover:マウスが要素の上にのった

次に”ga”から先ですが、'send','event'は固定です。ここでアナリティクスにイベントに送信するという命令を送っているので、変えてはダメです。

以下のcategory、actionは必須項目で、アナリティクス画面のイベントカテゴリ、イベントアクションに表示される項目を記載します。
labelもアナリティクス画面のイベントラベルに対応しますが、これは必須では無いので入れなくてもOKです。
最後のValueも任意です。入力しなければ1が加算されます。

例えば、あるA8ネットの広告リンクがクリックされた回数を計測する場合

onclick="ga('send', 'event', 'a8net', 'click');"

のようになります。

これをどこに埋め込むかというと

<a href="XXXX" target="_blank">アフィリエイト</a>

というような、広告リンクがあった場合、

<a href="XXXX" onclick="ga('send', 'event', 'a8net', 'click');" target="_blank">アフィリエイト</a>

というように、中に入れてしまうのです。

イベントトラッキングの高度な使い方

このイベントトラッキングコードをさらにうまく使うと、面白い計測ができたりします。

例えば、同じ広告をバナーとテキストを並べた場合にどっちがクリックされるか?という計測をした場合

バナー画像の方には、

onclick="ga('send','event','a8net','click','img');"

テキストの方には、

onclick="ga('send','event','a8net','click','txt');"

と入れれば、それぞれの回数が計測できるのです。

※コピペした時に全角、半角が変わってしまうとカウントできませんので注意してください。

ちなみに、各パラメータは日本語かなでも大丈夫ですので、バナー や テキスト でもOKです。

みなさまも是非、活用してみてください。

-アフィリエイト, 稼ぐ術

Copyright© 上善如水 , 2019 All Rights Reserved.