アフィリエイト Wordpress Affinger4

【AFFINGER4】AFFINGER4のプラグインはこれでOK!

更新日:

どうもみなさんこんにちは

最近運営サイトを続々とAFFINGER4に変えていっていますが、このテーマは素晴らしいですね。
有料なんですが、超優良です。ダジャレです。ENJI様の偉大さに恐れ入ります。

いままでのSTINGERシリーズでは、ちょこちょことテーマのカスタマイズしていましたが、今回はカスタマイズをする気も起きないくらい丁寧・親切に作りこまれていて、私なんぞの出る幕が基本的にございません。

デザイン的なところは子テーマのスタイルシートにちょこっと追加するだけで、あとはプラグインで欲しい機能を入れていく感じです。

せっかくなので、AFFINGER4を使ったら入れたら便利なプラグインを自分への備忘録を兼ねてご紹介です。

スポンサーリンク

記事の編集が簡単になるプラグイン

AddQuicktag

AFFINGER4では、すでに便利なタグのボタンが大量に用意されていますが、私はテキストエディタをメインで使うものでH2タグやH3タグを入れるときに便利なプラグインです。
ちなみに、1つのサイトで登録したAddQuicktagの設定ファイルは、エクスポートして別のサイトのAddQuiktagにインポートできますので、自分好みのクイックタグを登録しておけば便利に使えます。

Admin Post Navigation

投稿画面の上部に、PreviousやNextと前後の記事に簡単に移動できるボタンが出ます。
シリーズものの投稿をしていて、「あれ前回はどうだったけ?」というような時に、いちいち投稿一覧に戻って対象の記事を探して開いてみて、また投稿一覧に戻って・・・そんなうちに忘れてしまって・・なんて事が無くなります。

Batch Cat

これは必須では無いですが、カテゴリーをまとめて変更したいときにとても便利です。サイトの構造を変えるときなどに使いたいですね。

Category Order

カテゴリーの並びを変えるためのプラグインです。

Contact Form 7

すばらしきコンタクトフォームです。

Duplicate Post

投稿や固定ページを複製できる優れものです。例えば当サイトであれば、サカつくの全国選手権の投稿を、パソコン上のテキストファイルでテンプレを作ってコピペして毎回作成していましたが、このプラグインを使ってからは同じ記事の複製ができるのでアッという間です。

Meta Manager

私は好きです。単純にキーワードとメタディスクリプションを一律で設定するために使っています。

Preserve Editor Scroll Position

保存するたびに一番上に行ってしまうイライラを解消して、指でホイールをくるくるしなくても大丈夫になるプラグインです。
保存しても投稿画面が上に行ってしまいませんので、精神が安定します。

PS Auto Sitemap

来訪者用のサイトマップを自動で作れます。

Pz-LinkCard

リンクカードが簡単に作れます。スタイルも色々設定できるのでサイトに合わせたデザインができます。

Rich Text Tags, Categories, and Taxonomies

カテゴリー編集ページにリッチテキストエディタが出てくるので、カテゴリーページにコンテンツを入れられます。私の運営するサイトでは結構カテゴリーページへのアクセスが多いので、結構重要です。

Table of Contents Plus

自動的に目次を生成してくれます。来訪者にも優しいですし、なによりHタグの順番をキッチリ守らねば!という気持ちにさせてくれます。

WordPress Popular Posts

人気記事を表示できます。人は人気があるといわれると見たくなるもの。せっかくの良い記事はたくさんの人に見てもらいたいですよね。1人当たりのPV数も上がりますし。

画像系など見栄えが良くなるプラグイン

Easy FancyBox

画像や動画へのリンクを設定した場合に、ポップアップがカッコよく表示できます。

EWWW Image Optimizer

画像のファイルサイズを縮小してくれます。長くサイトを運営していると画像のサイズによっては悲劇的に重くなってくるので常にファイルサイズを縮小してくれるこのプラグインは最高です。

SNS Count Cache

ソーシャルボタンにシェア数が表示されますが、私は少なすぎるので表示しない方が良いという話も。。。

SimpleMAP

GoogleMAPを使うなら必須です。

Pixabay Images

著作権の問題の無い画像を検索して挿入できるプラグインです。

セキュリティや運用管理が楽になるプラグイン

BackWPup

言わずと知れた自動バックアッププラグインです。実は最近Xserverの新サーバー簡単移行の際にトラブってしまって、1つのサイトの投稿が全て消えてしまったのですが、このプラグインのおかげでデータベースの復旧ができて助かりました。

Broken Link Checker

リンク切れを教えてくれるとてもありがたいプラグインです。メールで通知が来るので便利です。

Google Analytics Dashboard for WP

AFFINGER管理でAnalyticsのトラッキングコードを入れれば良いのですが、なぜか私はこのプラグインで設定したりします。ダッシュボードで簡単なアクセス解析ができるのがちょっと嬉しいというだけなんですけどね。

Limit Login Attempts

Login Alert と Login LockDown

ダッシュボードへの不正ログインを検知して通知したりアクセス不可にするので安心です。

SEOに便利なプラグイン

Google XML Sitemaps

まぁ言うまでもなく必須ですね。XMLサイトマップを作成してくれるのでGoogle先生に気に入ってもらえるはず?

PubSubHubbub

Google先生へのIndexが促進できます。

WordPress Ping Optimizer

Pingって今でも意味あるの?とも思いますが何となく入れてます。

必要なプラグインだけ使いましょう

プラグインはたくさん入れると競合してエラーになったり、重くなったりしてしまいます。
私も運営するサイトによって他のプラグインを入れていたり、逆にサイトによってはプラグインを削ったりして常に最小のプラグインで済むようにしています。

たくさん入れてしまうと、しばらくしたら何だか良く分からないプラグインで溢れてしまったりしますので、必要なプラグインだけにとどめておきましょう。

-アフィリエイト, Wordpress, Affinger4
-, ,

Copyright© 上善如水 , 2019 All Rights Reserved.