アフィリエイト 稼ぐ術 Wordpress stinger

アフィリエイト Stinger5にNENDオーバーレイ広告を設置する方法

更新日:

今回は、Stinger5にスマートフォン用広告NENDを組込む方法です。少しコードをいじるので一本指打法です。

最近のアクセス解析を見ていると、スマートフォンからのアクセスが相当増えています。
多いサイトで60%まで達することも有り、広告もGoogleやAmazonだけでなく、スマートフォンに特化した広告を入れたいところです。

スマートフォンで色々なサイトを見ていると画面の下の方にずっと出ていて、下の方に行くと今度は最上段に出る広告を見た方も多いと思います。

この広告が追尾式のオーバーレイ広告というもので、わずらわしい事も有りますが、ついつい気になって押してしまう広告です。

このサイトにもNENDを入れてみた

スマートフォン用のオーバーレイ広告を提供する会社は、いくつかありますが、既にA8.net
と提携していることもあり、運営会社が同一のファンコミュニケーションズが東証一部上場企業という信頼性から、NEND(ネンド)にしました。

STEP1 NEND(ネンド)に登録

まずは、nendに登録です。


NENDの公式サイトへ行ったら、【今すぐ始める】を押します。
nend-entry1

すると登録画面が出るので、必要事項を記入して、利用規約を読んで同意した後に送信します。
nend-entry2

その後、メールを使った確認などが有り、私の場合1日で審査が完了し承認が下りました。
簡単すぎてあっという間です。
ある程度、しっかりしたサイトを作成してから申請した方が良いでしょう。また、当然レスポンシブなどスマートフォン対応しているサイトの方が良いと思われます。

STEP2 NEND(ネンド)で広告枠を作成

審査が完了し承認が下りると、NENDの管理画面へのURLが送られてきます。
広告枠を作る前に大事な作業が有ります。

ログインして、最初にすべきは【アカウント情報】の入力です。忘れずに受取口座を入力しましょう。

【広告枠を管理】というところから、サイトを登録して、広告枠を作成という作業になりますが、簡単ですしヘルプも有りますので割愛します。

広告の設定では、

広告枠の形式 オーバーレイ
18禁広告 ブロック
広告枠のサイズ 320 x 50

で設定しておけば、とりあえずOKです。

STEP3 stinger5にNEND(ネンド)のオーバーレイ広告を設置

WordPressダッシュボードから【外観】-【テーマの編集】を選択します。

「header.php」を編集します。

<?php if(is_mobile()) { ?>
<link rel="apple-touch-icon-precomposed" href="<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/images/apple-touch-icon-precomposed.png" />
※ここにNENDの広告コード
<?php } else { ?>
<?php } ?>

たったこれだけです。
サイト毎に広告コードを変えることでサイト別の分析が出来るので面倒くさがらずに頑張りましょう。

STEP4 すぐにNENDの広告は表示されない

設置が終わって、喜んでスマートフォンで確認しても、すぐにNENDの広告は表示されません。
私は、かなり焦って、コードを確認したり、広告を設置する場所を変えたりしましたが、意味が有りませんでした。

これは、皆さん共通なので、焦らず待ちましょう!

だいたい2時間程度で表示されるようになるみたいですが、私の場合は4時間程度でしたので、気長に待った方が良さそうです。

NENDの広告で気をつけたいこと

広告を導入してみて気づいたのですが、18禁の広告も普通に表示されます(笑)
広告枠別にカテゴリーやバナー、URLで、掲載しない広告を選択する事が出来ますので、サイトのブランドイメージを損なう恐れが有る場合や、このサイトではこの種類の広告だけが良い、などの希望が有る場合丁寧に設定した方が良いでしょう。

また、完全クリック型の広告ですので、いくら表示されても広告料は頂けません。

ですが、既存のサイトは一切いじらずに、オーバーレイで広告を表示してくれる優れものですので、すでにアフィリエイトをしていて、広告料を上乗せしたい場合などに大きな効果を期待できそうです。



スポンサーリンク

-アフィリエイト, 稼ぐ術, Wordpress, stinger

Copyright© 上善如水 , 2019 All Rights Reserved.