アフィリエイト 稼ぐ術 収入報告

行くぜ、100万円。アフィリエイト収入の定義

更新日:

どうもみなさんこんにちわ

私は会社をやりながら、個人事業主でアフィリエイトもしています。

私がアフィリエイトに出会ったのは2006年9月なんですが、ちょろちょろ始めたので2014年1月(当ブログのスタート)で、本気で始めたのは2015年4月です。本気といっても夜や移動時間などの隙間時間だけでこなしているので副業のような感じですけど、それでも本気です。

本気で始めてからは、アフィリエイトの先輩のブログを必死になって読んできました。そんな先輩方のブログには具体的な収入や単価などの情報が結構あって、自分もここまで行けたらなーというモチベーションを持たせてくれていたものです。

以前は、アフィリエイトの今月の成果の報告!150万円達成!のような勢いのあるサイト様が多かったのですが、ここ半年でめっきり見なくなりました。
どうしたんでしょう?稼ぎ切って辞めてしまったのでしょうか?ドメインも破棄されているようで勿体無いですね。

私もまだまだアフィリエイト専業で生きていける程のカッコ良いものでは無いですが、これから始める方も、始めたばかりで上手くいかない方も、同じ境遇の他の誰かの情報を聞く(見る)だけで、モチベーションの継続ができますし、私も先輩のおかげで頑張ってこれたのでアフィリエイトの収入を公開しようと思いました。

今はたいした金額でも無いのですが、月収100万円超えたら卒業って事で、その時は非公開にしますね(笑)

スポンサーリンク

収入は確定ベース(入金ベース)とすること

世の中の数字のほとんどが、結構あやふやな数字です。将来人口の推計やら名目GDPやら難しい数字だって実は前提を変えれば数字がコロコロ変わっていく数字です。

同じように、アフィリエイトの収入と言っても、その前提条件によって意味が色々変わってしまいます。

例えば

未確定報酬額=売上≒収入

としている方もいらっしゃるようです。

アフィリエイトの世界では仮計上された売り上げを未確定報酬と言います。

紹介した広告から物が売れて成果が出たんですけど、不正では無いか?や条件を満たしているか?などを広告主さんが確認して確定してから初めて確定報酬となります。

その確定する前が未確定報酬ですから、入金するかどうか分らんという事なんですけど、たいていはそのまま入金はしません(笑)

販売の成果報酬ならキャンセルなどがあるので一部が入金しない状況も理解しやすいかと思いますが、GoogleAdsenseでも、そのままは入ってきません。

この未確定報酬を収入としてしまうと、まぁどこかの〇芝さんみたいな話ですが、噓のようで嘘では無いのか微妙なところなんです。

実際は、いくら手元に残るのか?がとても大事ですから当サイトでは

実際入金のあった報酬額

をベースとします。ただし税込です。8%乗っています。

これだと、間違いなく確定した報酬ですし、水増しも有りません。

経費は別途です

アフィリエイトする上で、少なからず経費が発生します。
といっても自宅6畳でやっているレベルですので、たいした経費はかかりませんが。

上記の収入には、経費が入っておりませんでここで別途記載します。
なので、最終的な営業収入(所得とは違いますよ)は、

上記の収入-下記の経費

となります。

下記に経費をずらずらと並べますが、年間15万円くらい経費がかかる感じです。

レンタルサーバー代

XSERVERのレンタル代金とロリポップのレンタル代金が経費としてかかっています。

XSERVER:年間12,960円
ロリポップ:年間6,480円

合計:19,440円

最初はXSERVERだけで十分です。
アフィリエイトするならXSERVERがおススメ

ドメイン代

よくノウハウ的に見られる、中古ドメインを大量に買って山ほどサイトを作って・・・的な事はしていませんので、ドメインの数は少ないです。
基本的にお名前.comで取得しXSERVERやロリポップに設定しているのですが、年間30,000円(税込)くらいです。

書籍や情報

昔は情報商材なるものを購入したことも有りましたが、現在は一切していません。
今はGoogle関係の本を買うだけで、年に2~3冊くらいだと思います。年間5,000円(税込)くらいですね。

テーマやツール

WordPressのテーマとしてAFFINGER4を中心にSTINGERシリーズを使用させて頂いております。
今から始める方や再整理される方なら

AFFINGER4 pro

を買えば全て事が足りてしまいますので、それで十分だと思います。

AFFINGER4 proは2017年3月14日現在6,500円(税込)で販売されていますが、値上げ予定との事ですので興味のある方は早めにご購入いただいた方が良いでしょう。

ちなみに、それ以外のツールとしては、

Windows標準のテキストエディタとペイント

があれば十分です。

またExcelのような表計算ソフトがあると、集計などに便利です。

インターネット

あたりまえですがインターネット回線は必須です。しかもブロードバンドです。光回線が良いですが、無理に高いギガプランなどに入る必要性はありません。

私は経営している会社で通信インフラのコンサルもしているので、一応プロなんですが、単身の方であれば、

戸建てなら:auひかり(西日本なら各地域の電力系のひかりも有り)
マンションなら:フレッツひかり+GMOとくとくBB (携帯の割引が利くコラボ回線も有り)

がおススメです。

また、今インターネット回線が無くてこれから用意する方や、たまにはオシャレなカフェで作業したい方は

WiMAXのモバイルルーター

をおススメします。スマホの料金も見直しできてお得になるかもしれません。

年間の料金は、戸建てで、だいだい年間6万円前後になるかと思います。マンションなら年間4万円前後でしょう。

私はマンションなのでフレッツひかり+GMOとくとくBBで年間4万円ちょっとです。

パソコン

とても大事です。というか好きです。好きなんです。パソコン(笑)

必要以上のスペックのパソコンを2台とそれぞれモニターを2画面にして使っているので完全にオーバースペック、オーバーコストです。
1台当たり20万円程度かかっていますが、7年に1回くらいしか買い替えないので、2台で年間6万円くらいです。

私は高すぎです^^

画像素材

0円です。完全に無料素材に依存しまくっています(笑)
下の2つのサイトがメインです。


広告費

PPC広告を使ったアフィリエイトなどがあるようですが、そんな難しい事はできないので0円です。

外注費

今のところ記事の外注などしておらず自分で記事を書いてますので0円です。

まとめ

経費は年間15万円くらいかかりますので、最低限年間15万円は収入が無いと赤字という事になります。つまり月12,500円の収入が最低ラインという事です。

しかしアフィリエイトというのは面白いもので、経費をそれ程、増やさず収入だけ増やして行く事ができるようです。私の読みでは、今後増えていく経費は、アクセスが増えたときに増強するサーバー代と新しいサイトのドメイン代程度です。
月の収入が50万円でも経費が変わらなければ、600万円-15万円で545万円という事になって利益率がかなり高くなります。

また、一般的な事業に比べて、投資額が圧倒的に少なくて済むのも魅力ですね。

例えばインターネット回線を販売するコールセンターを作ろうとしたら事務所の家賃や家具什器、CTIシステムや採用費・人件費、電話代、事務用品費・・・などなど実際売り上げがたってから、お金が入るまで(だいだい受注月の翌々月末に入金ですよ。リアルビジネスは辛いです)に数百万円から数千万円かかります。

でも、このアフィリエイトは年間15万円とあとは自分の体のみです。
早くアフィリエイト専売で生きていけるようになって会社を誰かに差し上げたいです(笑)

-アフィリエイト, 稼ぐ術, 収入報告
-

Copyright© 上善如水 , 2019 All Rights Reserved.